おもてなしニュース

「おもてなしチャレンジ塾(第1回)」を開催しました。

ワンランク上のホスピタリティーを学ぶ2回シリーズの「おもてなしチャレンジ塾」が、1月29日(金)、青森国際ホテルで開催されました。(株)JTBコーポレートソリューションズ(ホスピタリティマネジメント事業部)の夏刈正史チーフマネージャーを講師に迎えて、ホスピタリティーの本質やお客さまの言葉には現れない要望に気づき・くみ取る洞察・察知などについてワークショップ形式で学びました。
第2回目は、平成28年2月24日(水)に青森国際ホテルで開催されます。

第3回おもてなし向上実践講座の開催について

平成28年3月26日の北海道新幹線開業は、多くの観光客を迎えるチャンスです。
改めて、「おもてなしの心」について考えてみませんか。 
本県では、3回にわたって、おもてなし向上実践講座を開催しています。
第3回は、『世界に誇れる「おもてなし」の本質~フロリダディズニーワールドから学ぶ~』をテーマに、元フロリダディズニーワールドエプコットセンタージャパンパビリオン取締役の上田比呂志氏を講師にお迎えして、料亭のおもてなし精神やディズニー流のホスピタリティを交えながら、特に外国人観光客へのおもてなしなど、リピーターをもたらす言語を超えた「おもてなし」について、具体的な事例や講師の体験を交えながらお話しいただきます。 詳しくは、開催案内をご覧ください。

「おもてなしアワード2015」表彰式について

青森県では、本県を訪れた方々に、県民一人ひとりが心温まるおもてなしを行い、「青森県に来てよかった」と感じていただけるよう、おもてなし運動に取り組んでいます。
県内で日頃から実践されているおもてなしの取組を募集し、ご応募いただいた中から特にすばらしい活動を「おもてなしアワード2015」として表彰します。
(※第3回おもてなし向上実践講座終了後に表彰式を行います。)

【日時】平成27年12月22日(火)14:00~16:40
【場所】青森国際ホテル 2階「萬葉の間」(青森市新町)
【お問合せ先】青森県観光国際戦略局 観光企画課 企画戦略G 直通017-735-9385

北海道新幹線開業100日前(12月17日)を記念し、 スマートフォンアプリ「あおもりナビ」を公開しました。

あおもりナビこのアプリは、県と、乗換案内ソフトウェアの大手企業で、青森県の誘致企業の「ジョルダン株式会社」が連携して構築したもので、北海道新幹線開業を見据え、ICT(情報通信技術)を活用した新たな「おもてなし」サービスとして、観光客が入手しにくい県内の二次交通の 情報をわかりやすく「見える化」し、自由に青森県の魅力に触れる旅を楽しんでほしいとの思いで開発したものです。
地域の二次交通を観光客にも利用していただくことは地域の暮らしぶりを体験し、本県の多様な観光の魅力を知っていただくことにもつながるものと期待しています。
「あおもりナビ」は、画面上で直感的に操作することにより、地図上にルートが現れ、バス、鉄道などの時刻や運賃を表示する仕組みになっており、簡単に使えます。 AppstoreまたはGooglePlayでダウンロードできます。
使い方等は、こちらをご覧ください。
多言語対応については、スマホの初期設定で 言語を選択してから、アプリを立ち上げてください。

【お問合せ先】青森県観光国際戦略局 観光企画課 企画戦略G 直通017-735-9385